スポンサーリンク

くせ毛を抑えるためにする4つの事

日本人でくせ毛の方の割合ってご存知ですか?

約80%の方が少しながら髪の毛にくせ(うねり)があるそうです。

だから残り20%の方は生粋の直毛と言う方です。

ちなみにくせ毛の種類は約四種類あります。

波状毛、捻転毛、連珠毛、縮毛と言います。

では、なぜくせ毛が生えてくるのか?

それは、みなさんの毛穴が曲がっているからなんです!

毛穴というのは真っ直ぐではないんですね、少し曲がってるから曲がった髪の毛が、生えてくるわけなんです。

ちなみにくせの強さはこの毛穴の曲がり具合によって変わるみたいです。

そして、タンパク繊維のバランスが不均等ということ。

タンパク繊維とはタンパク質で出来た非常に細い繊維です。

また髪の毛の90%はコルテックス、(タンパク質)という物質でできています。

参照 まずは髪の毛の事を理解しましょう

このコルテックスが硬いタンパク繊維と柔らかいタンパク繊維の二種類から成り立ってます。髪質はこの性質の違うタンパク繊維のバランスによって決まります。

スクリーンショット 2016-02-04 18.48.26

そのため、この二つが均等にあると直毛、偏っているとねじれ現象を起こしてくせ毛となります。

また、硬いタンパク繊維は水分を含みにくく、柔らかいタンパク繊維は水分を含みやすい性質を持っているので、湿気が多いと髪の毛に水分が入り込みます。そうなると髪の毛は膨らみ、全体的にボリュームが出やすくなる。

という訳です。

では、そのくせを抑えるにはどうすればいいのかを下記にまとめてみました。

カットで収める

カットでくせ毛はある程度収まります。
ヘアースタイルにもよりますが、髪の毛がうねっている中間の部分とボリュームが出やすいハチのあたりをスライドカット(はさみを滑らせながら切るやり方)で落として行きます。
この時表面はあまりレイヤー(段を入れること)は入れません。
表面の髪の毛が広がりやすくなるためです。
また、くせ毛の方にセニング(すきバサミ)をガンガン入れてしまいますと、かえって髪の毛が広がってしまいます。
これはセニングにより短い毛がいっぱい出来てしまい、その短い髪の毛が長い髪の毛を持ち上げるからなんです。
そうなると長い髪の毛を短い髪の毛が押し上げますので髪の毛はどんどん膨らんでいきます。
ですからくせ毛の方のカットはあまりセニングを使わない方がいいんですね。
またAFLOATでは髪の毛を一度しっかりブローした状態からスライドカット、セニングなどの毛量調整、特殊なハサミによる質感調整をすることにより髪の毛を痛めず、更に膨らまず収まりのいいヘアースタイルが作らせていただいております。

縮毛矯正またはストレートパーマで収める

ストレートパーマや縮毛矯正で収める事が最も早くて確実ですね。

39988_ZF-0175N_3

ちなみに縮毛矯正とストレートパーマの違いを皆さんご存知でしょうか?

それは使用する薬剤の強さとストレートアイロンを使用するか使用しないかです!

またストレートパーマはもともと髪の毛が直毛の方で、通常のパーマやデジタルパーマをかけられたカールを落とすときにもオススメです。

またAFLOATでは、様々な薬剤を取り扱っております。
弱い波状毛(髪の毛が少しうねる程度、パーマ落とし、ボリュームダウン)ならストレートパーマ。

強い波状毛、捻転毛、連珠毛、縮毛(くせが強い)の方はアイロンでしっかりと挟みながら行う縮毛矯正をオススメしております。

ちなみに縮毛矯正は軟化具合(髪の毛を柔らかくする事)が一番大事です!

初めの薬の強さ、塗り方、放置時間を間違えるだけで髪の毛が取り返しのつかない事(切れちゃったり、ゴムみたいにビョーンて伸びる感じ)になってしまいます!

なので、この初めに薬を塗る際はかなり慎重に行います。

先ほど話したようにAFLOATでは様々なお薬を用意しております。

お客様1人1人に合った薬剤を使用していき、塗り方、放置時間を変えていきますので、ご安心下さい。

また、トリートメント剤を付けてから初めのお薬をつけていきますので、髪の毛の負担を最小限に行います。

1剤を塗り終わり的確な放置時間を行った後、1度しっかり流した後ドライやーで乾かします。この時点で的確な薬剤と放置時間ですと髪の毛はサラサラの状態になります

さらに縮毛矯正の場合はサロン用の特殊なストレートアイロン(上の画像の物【ルベル プライアストレートアイロン】)を使います。このアイロンの特徴はプレート部分のスリット(溝)に秘密があります。

このスリットが入っている事により髪の毛をよりしっかりとキャッチしてくれるので伸びにくいくせ毛をしっかり伸ばしてくれるのです。

アイロンによりくせがまっすぐになったら固める2剤を付けます。
付けたら約5分ほどで流します。

その後髪の毛にアミノ酸系のトリートメントで髪の状態を整えます、

その後ドライやーでしっかりと乾かしたら完成です。

縮毛矯正やパーマの後はシャンプーは極力お控えください。パーマで離れてしまった髪の毛のたんぱく質をもう一度しっかりつなぎ合わせる酸化結合を行うためです。

※酸化結合とは空気中の物質が分裂した髪の毛のたんぱく質と結びつき、もう一度しっかり結合して髪を元の状態に戻す事。48時間、約2日かかる。実際パーマの2液だけでは完全にはくっついていない為。

縮毛矯正はお時間約2時間ほどで完成です。
※カットを入れると約3時間ほどです。

朝のスタイリングの時間を短縮されたい方。
ブローが面倒、アイロンが面倒という方は是非一度、ストレートパーマ、縮毛矯正をオススメします。
どちらかにされるかはしっかりとカウンセリングで決められた方がよろしいです。

シャンプーを変えて髪のボリュームを収める

シャンプーやトリートメントを変えてみる方法もオススメですよ。

AFLOATではミルボン社製の最高級ヘアケアブランドAujua』(オージュア)という、シャンプー、トリートメントを全種類取り扱っております。

このAujuaは日本人の髪の毛を徹底的に研究された方が作られたシャンプーなのです。

約10種類以上のシャンプー、トリートメントがありまして、髪質、頭皮の状態によって使い分けますので絶対にお客様に会うシャンプーが見つかります。

そしてくせ毛の方にオススメなのが、このアクアヴィアという商品です

スクリーンショット 2016-02-04 18.05.01

zu_2b

img02

※画像参照 MILBON

アクアヴィアシャンプーを毎日使用する事で髪の毛の水分量を一定にしていきますので広がりにくい髪質を作って行きます。

またサロンで行う内部補修タイプの集中ケアトリートメントもご用意しております。

4ステップタイプのトリートメントとなります。効果は個人差がありますが約1ヶ月となります。

カットと同時に行う事により髪の仕上がりに明らかな差が出ます。

スクリーンショット 2016-02-04 18.03.28

また週に一回行うスペシャルトリートメントや洗い流さないトリートメントもありますので、こちらもお風呂の際やお風呂上りに一緒に使って頂け流とサロンの仕上がりが長続きします。

スクリーンショット 2016-02-04 18.13.20

クセ毛の方はまずご自宅で使っているシャンプーとトリートメントをボリュームダウン系(髪の水分バランスを整えてくれるもの)に変えてみることですね。

スクリーンショット 2016-02-04 18.03.14

毎日のしっかりとした習慣が美しい髪への近道となります。

くせ毛を生かそう

クセを生かしましょう!!

持って生まれた髪に自信を持ちましょう!!

矯正はしたくない!

素敵な素材を生かして素敵なヘアースタイルにしましょう!

そもそも生かすとは?
カットでヘアースタイルを作っていきます。
乾かす時にパーマのように乾かせば自分のくせ毛がパーマをかけたみたいになヘアースタイルが出来ます。

これは実際お客様の髪の状態を見て見ないとなんとも言えませんので、一度カウンセリングに来られる事をオススメいたします。

根本のみストレートパーマを行う。

これは全体の広がりが気になる方にもオススメです。
根本はストレートパーマ、または縮毛矯正を行い中間から毛先をくせを残すやり方です。
そうすると全体的にボリュームダウンして、さらに毛先はご自分のくせを生かしてパーマっぽく仕上げれは簡単に今風のスタイルが出来上がりますよ。
更に半年から一年間後に同じようなスタイルにするとなりますと、縮毛矯正の部分が伸びてきますので先ほどと同様ではなく、根本はストレートパーマか縮毛矯正を行い、毛先にはデジタルパーマを行います。
何故デジタルパーマでかけるかと言いますと、縮毛矯正を行った髪の毛は通常のパーマだとかからない為すぐ取れてしまいます。
そのカールの取れやすさが無いよう、そしてしっかりとカールが出るデジタルパーマを行います。

こうすることによって髪の広がりを抑えつつ毛先にボリュームを出すことが可能です。

カウンセリングにてしっかり判断させていただきます。

最近は男性も縮毛矯正をかける方が多いです

男性の場合は前髪やもみあげ、顔周りだけを部分的にされる方や鉢周りの下の部分だけボリュームダウンされる方が多いです。

もちろん全体的にもかけます。

その場合は頭のボリュームを出したいところと出したく無いところで薬剤の塗り分けを行いながら塗っていきます。

例としてはハチ上、ハチ下で塗り分けたりします。また顔まわりを違う薬で塗るという方法も取ります。

さらにストレートアイロンの温度を変えながら施術していきます。

しっかり伸ばしたいところは180℃や200℃、自然にしたいところは140℃〜160℃の温度で。

こうすることにより全体的にナチュラルな仕上がりのヘアスタイルになりますので是非くせでお悩みの男性の皆様はご相談下さい。

まとめ

くせ毛と一言で言っても世の中にはいろいろなくせの種類があります。

コストを考えるとシャンプーやトリートメントをブランドチェンジするのが一番です。

お金と時間には余裕があるという方は縮毛矯正を行うのが一番です。

ブログでも書きましたが、くせを抑える為にはいろいろなやり方がありますので是非ご相談ください。

☆スポンサーリンク☆


The following two tabs change content below.
田中  慎一

田中  慎一

ヘアクリエーターAFLOAT
美容師歴10年目。滋賀県出身。 地元の美容室を1店舗経験後、24歳の時に東京に上京と同時に表参道の人気美容室『AFLOAT アフロート』に入社。確かな技術と豊富な知識で数多くのお客様から支持されている。 メンズカット、小顔カット、ダブルカラーや特殊パーマが得意。現在は新宿にある『AFLOAT RUVUA アフロートルヴア』で活躍中。一流の技術でお客様をより一層素敵にいたします。
☆スポンサーリンク☆

☆この記事も人気です☆

  1. こんにちは! AFLOAT RUVUAの田中です。 ※田中のインスタグラムフォロー大歓迎…
  2. こんにちは! AFLOAT RUVUAの田中です。 ※田中のインスタグラムフォロー大歓迎…
  3. こんにちは! AFLOAT RUVUAの田中です。 毎日数多くのお客様の来店、誠にありが…

☆PR☆

☆画像クリックでネットで予約出来ます☆

☆LINE@登録してね☆

田中慎一


初めまして。AFLOAT RUVUAヘアクリエーターの田中慎一です。
美容師歴は今年で13年目。関西、滋賀県出身。地元でスタイリストを経験後、24歳の時に東京上京と同時に表参道afloat-fに入社。
現在は雑誌、業界誌、ヘアメイク、外部カットセミナーなど幅広く活躍中。
主にメンズカット全般と黒染め落としやダブルカラーが得意技です。
最近、ブログを見て沢山のお客様にご来店頂いております。
ご新規のお客様、大歓迎です。

出勤表

ピックアップ記事

  1. 【メンズお客様カラー】黒髪から綺麗なアッシュグレイヘアに!!

  2. 【お客様カラー】黒染めの髪を、明るいチェリーレッドに

  3. お客様リアルカラー施術例

AFLOAT RUVUA  場所と営業時間

03-5357-7011
火・木曜/12:30~21:30
水曜/13:00~21:30
金曜/13:00~22:00
土曜/10:00~19:30
日曜/10:00~18:00
祝日/10:00~19:00
CLOSE 毎週月曜日
※その他休みは出勤表の赤い日になります。

問い合わせ

ページ上部へ戻る