【保存版】メンズ必見!絶対かっこよくなるナチュラル縮毛矯正のやり方

スポンサーリンク

自然に仕上がる縮毛矯正のやり方

こんにちは。AFLOAT RUVUAの田中です。

今回はくせ毛でお悩みの男性必見!

すごい自然に仕上がる縮毛矯正のやり方を写真付きでご説明いたします。

このすごい自然に仕上がる縮毛矯正に使うものは!?

チオグリセリン系でしっかりとクセを伸ばしてくれる縮毛矯正の薬とシステアミン系の薬剤の2種類。

そしてトリートメントパーマの際にも使う特殊なトリートメント!

そして今業界で話題のリュミエリーナの痛まないドライヤーと痛まないストレートアイロン

を使用して、 縮毛矯正を行って最高にかっこよくなろうというテーマで行っていきます。

では実際にやっていきます

まず今回仕様する薬剤やトリートメントがこちら!

薬剤は2種類(チオグリセリン、システアミン)を用意。(右側のカップ)

12745870_979011838858851_9213282324425344187_n

さらに内部補修成分配合トリートメント(左側)を準備しております。

 

Before

12744032_979011822192186_5288551420193451883_n

※根元に約3〜4センチのクセがあり、毛先は前回行った縮毛矯正が残っている状態。カラーは1か月前に行ってます。

髪全体にアミノ酸とタンパク質等をしっかり補ってくれるトリートメントで髪の中の内部をしっかり補修していきます。 こうする事により髪の中の水分とタンパク質、アミノ酸の流出を防いでくれるとともに仕上がりがサラサラに仕上がります。

12742130_979011815525520_8112126616173796907_n

②しっかりと髪の中にトリートメントを補いましたら、今度は塗りわける部分をブロッキングで分けていきます。 今回はトップの部分とそのハチ下部分をダッカールで分けていきます。

12688227_979011808858854_4386834856537669543_n

③毛先は薬剤がつかないように根元から中間までを塗っていきます。毛先は前回縮毛矯正を行っていますので万が一薬剤が毛先についても大丈夫なよう、先にしっかりトリートメントで毛先を保護しておきます。

12705297_979011795525522_8267226603006879396_n

後ろから薬剤と塗布していきトップの部分を残して、ペーパーを貼り付け上の髪につけていく薬剤と混ざらないようにします。

12745746_979011765525525_3881368436158543638_n

残りのトップの部分をステアミン系(やや弱いお薬)を配合した薬剤を塗っていきます。この際決して根元にはつけないようにします。 縮毛矯正の薬剤が根元についてしまうと髪の毛が切れてしまう可能性があるためです。 なのでこの一剤を塗る際は慎重に塗っていきます。 トップの部分までしっかりと薬剤を塗布したら約10分ほど時間をおきます。 これで一つ目の薬剤を浸透させて髪の毛のタンパク質の結合を切っていきます。

12733382_979011738858861_1586924980628897438_n

⑤時間が経ったら一度チェックします。髪の毛が柔らかくなったかをチェックする際は、この様に髪の毛をコームに巻きつけていきます、柔らかくなってきたら一度しっかり流します。

12745469_979011732192195_4619557663620292886_n

⑥シャンプー台でしっかりと薬剤を流してあげたら、髪の毛にアミノ酸系のトリートメントを全体につけていきます。 この特殊なアミノ酸トリートメントを付けることにより髪の毛のPhをもとの状態に戻していきます。(髪の毛は酸性

、薬剤はアルカリ性。アルカリ性に傾いている髪の毛のPhを元の状態に戻すことにより髪の仕上がりが柔らかくなります。)

12744263_979011702192198_7957065966036919545_n-1

⑦流し終わったら今回のかっこよく仕上げるために必要な、痛まないドライヤー「ヘアビューロン」で根元からしっかりと乾かしていきます。

12744382_979011675525534_4908990417287104088_n

この髪を乾かしていく際に毛流れ、キューティクルの向きなどを考えながら乾かします。 こうすることによりドライヤーだけでも髪のボリュームを抑えてくれます。

12745780_979011658858869_4442566513305408873_n

⑧全体をしっかり乾かしてあげたら縮毛矯正用のストレートアイロンを使用します。(髪の毛をしっかりと乾かしてあげないと髪の中の水分が一気に蒸発するため、髪の毛に負担がかかるのとアイロンをしている際に蒸気が出て頭皮が火傷をしないためです。

12729244_979011635525538_8854867897425896215_n

根元はしっかり伸びる縮毛矯正用のストレートアイロン、中間から毛先はリュミエリーナの痛まないストレートアイロンを使用します。

この動画を見ての通り、リュミエリーナのストレートアイロンを使用するとこんなに綺麗に柔らかい質感になります。スライスを取る際は約1センチの幅でストレートアイロンを使用します。スライスというのは髪の毛を取る際の幅の事です。 薄い方が髪の毛にしっかりと熱が行き届きます。

12734077_979011615525540_3921965344683755098_n

最後に、トップだけ毛先はこのようにアイロンで丸めていきます。 髪の毛先をアイロンで丸めることにより仕上がりがピンッとならずに柔らかく仕上がります。 ※実際はこの様にはならないのでご心配なく。

⑨すべてのアイロン操作が終わりましたら、髪の毛を固めていく2剤を全体に塗布していきます。

12743810_979011602192208_5596695933001747199_n

これで約5分ほど時間をおいたらまた、もう一度流していきます。 最後シャンプー台で行うトリートメントでしっかりと髪の毛の状態を整えていきます。 こうする事により髪の毛を痛ませないようにするためです。

⑩ドライヤーで乾かしてあげるとこのように仕上がります。

12729017_979011582192210_194474884926489851_n

全体にピンッとなっていないのがわかると思います。

 

After


最後にスタイリング剤(今回はトリエの8番のワックス)を使用して完成です!!

12745911_979011558858879_639168393538543039_n 1525415_979011572192211_1186669924137391617_n

今回しようしたアイロンがこちら!

そしてこちらが痛まないドライヤーです

最後に

いかがでしたか?縮毛矯正を綺麗にするポイントは

まず髪のくせの状態を見極める。

お客様のくせの強さにあった薬剤を使用する。

的確な薬剤塗布が肝心

ストレートアイロンの使い方もかなり大事

トリートメントで髪の毛を極力痛ませないようにする。

これらをしっかりと行えば綺麗で、髪の毛を極力傷めない最高にかっこいいナチュラルヘアの完成です!!

最後に、今回お客様が読んでいた漫画はこちら!

『キングダム』

そして今回使用したワックスはこちら!

『トリエ ムーブエマルジョン8番』

是非みなさん使ってみてくださいね^o^/
☆スポンサーリンク☆


The following two tabs change content below.
田中  慎一

田中  慎一

ヘアクリエーターAFLOAT
美容師歴10年目。滋賀県出身。 地元の美容室を1店舗経験後、24歳の時に東京に上京と同時に表参道の人気美容室『AFLOAT アフロート』に入社。確かな技術と豊富な知識で数多くのお客様から支持されている。 メンズカット、小顔カット、ダブルカラーや特殊パーマが得意。現在は新宿にある『AFLOAT RUVUA アフロートルヴア』で活躍中。一流の技術でお客様をより一層素敵にいたします。
☆スポンサーリンク☆

☆この記事も人気です☆

  1. こんにちは! AFLOAT RUVUAの田中です。 ※田中のインスタグラムフォロー大歓迎…
  2. こんにちは! AFLOAT RUVUAの田中です。 ※田中のインスタグラムフォロー大歓迎…
  3. こんにちは! AFLOAT RUVUAの田中です。 毎日数多くのお客様の来店、誠にありが…

☆PR☆

☆画像クリックでネットで予約出来ます☆

☆LINE@登録してね☆

田中慎一


初めまして。AFLOAT RUVUAヘアクリエーターの田中慎一です。
美容師歴は今年で13年目。関西、滋賀県出身。地元でスタイリストを経験後、24歳の時に東京上京と同時に表参道afloat-fに入社。
現在は雑誌、業界誌、ヘアメイク、外部カットセミナーなど幅広く活躍中。
主にメンズカット全般と黒染め落としやダブルカラーが得意技です。
最近、ブログを見て沢山のお客様にご来店頂いております。
ご新規のお客様、大歓迎です。

出勤表

ピックアップ記事

  1. 【メンズお客様カラー】黒髪から綺麗なアッシュグレイヘアに!!

  2. 【お客様カラー】黒染めの髪を、明るいチェリーレッドに

  3. お客様リアルカラー施術例

AFLOAT RUVUA  場所と営業時間

03-5357-7011
火・木曜/12:30~21:30
水曜/13:00~21:30
金曜/13:00~22:00
土曜/10:00~19:30
日曜/10:00~18:00
祝日/10:00~19:00
CLOSE 毎週月曜日
※その他休みは出勤表の赤い日になります。

問い合わせ

ページ上部へ戻る